ハイスコアガール最終巻10巻感想、ついにハルオと昌が…‼

漫画
スポンサーリンク

ハイスコアガール最終巻10巻感想

ついにハイスコアガールが最終巻の10巻の発売を迎えました!押切先生に非のない著作権問題などでいろいろありましたが無事最終回を迎えることができました。アニメも第二期の制作が決定しまだまだハイスコア旋風は続きそうですね!

作者の押切先生も・・・

このようにコメントしています。管理人も最終巻10巻を購入し読み終えました。(最終回だけはガンガンを買っていたんですけどね^^;)やはり気になるところはハルオと昌の関係、そして小春はどうなったという所でしょうか?小春と昌の対決の結果の商社ははなんと意外にも昌ではありませんでした。それなのになぜ最終回はハルオと昌が…という展開になっていますね。

ハルオはさんざん自分の気持ちに気付かず、昌と小春を振り回してしまいましたが、ハルオ自身の魅力には二人のハイスコアガールをもってしてもあきらめるという選択肢にはなりえませんでした。

そしてハルオと昌のストリートファイターの大会の決着は理由付けかもしれませんが、ハルオ自身の気持ちを折る形となってしまいました。やはり実力の差は昌には届かなかった模様です。昌より強くそして勝利し、告白する予定でしたがハルオの気持ちもプライドもすんなり納得いく形でケリをつけることはできませんでしたね・・・

そして小学生の頃にハルオからもらったそして薬指にはめていたがしゃどくろの指輪はハルオに返されます。もうハルオには希望も何もかも失われてしまいました。

しかし、やはり小春の存在は大きく、コンテニューするにはハルオ自身の力ではできない、小春というもう一人のハイスコアガールの力をかりてハルオは息を吹き返しました。

昌はオーストラリアは旅立ってしまい、もう日本に戻ることはない、ハルオももうおいかけないつもりでしましたが小春の力を借り間に合うことのない空港へ全力で駆け抜けます、そしてこれまでのキャラクターからの奇跡がおき…

ハイスコアガールのハルオと昌の最終決着はついにハルオから、やはり最後のセリフはシーンはあなたの目で確認して欲しいです。

これまでの集大成、これ以上の結末はありえません。ありがとうハルオ・昌・小春そしてハイスコアガールと伝えたい!!


単行本・電子書籍はこちらからどうぞ!

漫画
comoruをフォローする
スポンサーリンク
こもこもる。

コメント