米津玄師本人が歌うマトリョシカ96猫クリエイターハチ時代

米津玄師
スポンサーリンク

米津玄師歌うマトリョシカで米津さん本人が歌っている珍しいシーンです。

8年前の歌い手である96猫さんとのコラボの生配信で歌われたものです。

かなり前ではありますが米津さんらしい歌声が残っていますね!

8年前(2011年)の米津玄師はどんな活動をしていた??

米津さんは8年前(現在28歳)は新しいパソコンを新調したときにパソコン上で楽曲が作成できるDTM=デスクトップミュージックを始め20歳で徳島県立徳島商業学校を卒業してから、大阪の美術専門学校に通いながら「Ernst Eckmann(エルンスト・エックマン)にてバンド活動を行っていた。担当はボーカルとベース

2009年にはバンド活動と並行してボーカロイドを使用してオリジナルの楽曲の制作をはじめ、「結ンデ開イテ羅刹ト骸」「マトリョシカ」や「パンダヒーロー」のミリオン再生を記録したヒット曲を発表している。

またWebMoney Awardw2009で当時米津さんが書いていたブログ「電子帖八番街(当時の名称)」で受賞していたことからまとめとしては2009~2011年には大阪の専門学校生でボーカロイドで楽曲を作成しながらバンド活動を行っていたまさにハチの全盛期時代の先駆けともいえる時代だったのではないでしょうか?

ちょうどこのマトリョシカが米津さん自身が歌っている頃の2012年近くでは本名で活動を開始した頃であることからメジャーデビューする少し前の時代に歌われたもののようですね!

米津玄師
comoruをフォローする
スポンサーリンク
こもこもる。

コメント