いじめをした人はその後どうなのるか?悲惨で壮絶な末路をまとめてみた

社会
スポンサーリンク

許してはならない「いじめ」

人として生活している以上なくならないのが「いじめ」私もいじめを受けた被害者であり、その後もトラウマや悩みを抱えていました。いじめは絶対に許されてはいけないものでいじめられた人は一生を台無しにするかもしれないのにいじめ加害者は幸せに生きているの…??

そんなことはありません、中にはまだ天罰が下っていない人もいるかもしれませんが因果応報はあります、今回はいじめた人間のその後や末路をまとめてみました。

①小中高といじめられっこが社会人になって加害者を再起不能に

小中高といじめを受けていたAさんが冗談交じりに自分はいじめられる才能があるかもな、といいつつ社会人になっても・すれ違いざまに殴られる・髪の毛を焼かれる・話しかけても無視されるなどのいじめを受けて会社と相手を潰すと決意されたそうです。

弁護士の力を借り訴訟を起こしたことで120万の慰謝料を払わせ、いじめた加害者は「懲戒免職」となったようです。学生の頃はスクールカーストだおとなしい子はいじめのターゲットになるなんて風潮がありますが社会では悪人は淘汰され、被害者の味方になる弁護士や強力な存在がいるため、社会人になってもいじめをするような人はどんどん落ちぶれていきますね。
※出典:https://cotacotameet.com/2019/09/05/ijime_kagaisya_matsuro/

②小学校から中学高卒業までいじめたいじめっ子しかしガンであっけなく

小学校1年から中学校卒業までいじめを行っていたリーダーがいましたが高校二年生のときに突然彼の訃報が、ガンに侵されていたらしく若かったため手の打ちようがなくあっけなく他界してしまったそうです。

いじめられた方は彼の訃報に因果応報はあると確信するのには十分だと、また悪人には悪人としての器があるらしく、その器からこぼれてしまうと大きければ大きいほど二度と立ち直れないくらい転落してしまうそうです。きっといじめた彼は快楽の為に許容量を超えてしまったのかもしれませんね。
出典:https://okwave.jp/qa/q3893183.html

③妹をレ〇プしたいじめ加害者を徹底的に追い込み自〇させた

壮絶です。出典:https://anond.hatelabo.jp/20190729204453

④いじめっ子によるいじり行為で病気にその後加害者は交通事故で〇人者に

A君はいじりやすそうなN君を標的に毎日毎日いじり行為と称していじめをしていて、N君はある日とうとう我慢の限界を超えてしまい大きな病気になってしまいました。N君は閉鎖病棟に入院しその後10年以上も苦しんでしまうことになりましたが、A君はN君を切り捨て何もなかったように学生生活を続けていました。しかし彼は社会人になりましたがある日ラジオで交通事故で相手を亡くしてしまったとのニュースが

A君は結婚・就職してから1~2年後に交通事故を起こして相手を亡くしてしまいました。A君は子供が産まれましたが実家を出ていかざるを得なくなってしまい、また相手を亡くした為、示談できなかった場合は前科が付き免許も長期間停止となります。A君は実家が経営する会社に隠れこれまで仲が良かった人とも一切連絡を断ち取れなくなったようです。

彼は人を殺めてしまうという一生なくならない大きな事件を起こしてしまいました。いじめをしてきた人はこのような因果応報をうけることになりました。

いかがでしたか?いじめているときは優越感に浸れてそれはそれは快感かもしれません。しかし心の中ではいろんな恨みや憎しみの雫が溜まっていてある日それがあふれ出してしまったら…??

いじめはやめましょうね。

社会
スポンサーリンク
comoruをフォローする
スポンサーリンク
こもこもる。

コメント