ポケモンカードの高騰が止まらない?ポケカ投資家なる名称も

ポケモン
スポンサーリンク

こんにちは、ポケモンカードブームが来てから約2年たちますね。

異常ともいえる熱気のままブームが到来し当時のレギュレーションで人気のサポートカードだったシロナというカードもレアリティとしては高くない「R」にも関わらず2000円を超える価格で取引されていました。

(ちなみに今は50円もつかないと思います…)

YouTuberのはじめしゃちょーが火付け役となった感じですがポケモンカード自体の歴史も長く、超プレミアカードのイラストレーター(リンクはコピーの金属カード)は4200万もの価値がつき

実際に取引もあったものだと思われます。

ついにポケカで家が建つ時代になったか…

といわれるようにポケモンカードはただの遊び道具ではなく世界大会へのプロプレイヤー・資産価値ができるほどのパワーをもつようになったトレカといえますね!

ポケモンカードの絶版となったカードは数年後には数万を超える価格になるものも珍しくなくポケモンカードに投資する人を

ポケカ投資家

と呼ばれるようになっています。
(ちなみに(笑)をつけて揶揄する人もいますがその人たちは遊戯王投資家を名乗っていたりするのになんででしょうね?おかしい方ですね^^:)

もちろん全てのカードが高騰するわけでなく、ポケモンカード現行シリーズの「爆炎ウォーカー」のようにあまり使えない人気のサポートカードも登場しないようなシリーズは価値があがらないようになっています。

最近(ブログ更新時点)ではYouTubeでもポケカ高額ランキングをテーマにした動画が軒並み多くアップされており、関心の高さが伺えますね!

しかしポケモンカードを純粋に愛する方たちからは「転売行為」など高額ランキングやツイートをする人自体を嫌う方も少なくないのでポケモンカードを投資目的で購入する場合もマナーやモラルを守ってしたいですね。

こんな形でポケモンカードは今や家が建つほどの資産価値をもつようになってしまいましたがポケモンカードの歴史は今年で25周年となり10~40代の世代の方が子供の頃趣味のど真ん中だったカードゲームになっています。

アニメ・ゲームの売り上げランキングでは圧倒的1位となりポケモンがトップで確か10兆円を超えており(あのドラクエでも1.3兆円くらい)今後も我々が生きている間はよほどのことがない限り世界のポケモンと呼ばれると思われますのでポケモンカードの高騰にも注目したいですね。

皆さんはポケモンカードに思い入れはありますか??よければコメントで教えて下さいね!

ポケモン社会
スポンサーリンク
ブログを書いて楽しく報酬(紹介料)を得ませんか?
ブログに広告の素材をペーストして気に入ってくれた読者の方が登録や購入してくれると広告主から成果の数だけ報酬が発生します。
ブログのURLと2〜3分の入力で簡単に行えます!
comoruをフォローする
スポンサーリンク
こもこもる。