『みんなと仲良く』なんて無理では?いい子でいる意味なんてある?

社会
スポンサーリンク

『みんなと仲良く』…これ【無理】じゃね??

『みんなと仲良く』『みんなと一緒』何一つ文句のつけようのない素晴らしいスローガンで小さい頃から当たり前のように教えられてきました。

私のケースを伝えさせて下さい。

私は小さい頃からこの素晴らしい『みんなと仲良く』というスローガンを素晴らしと正しい教えだと思い過ごしてきました。

私はこの教えを忠実に守り、いじめにあっても嫌なことがあっても「核」の部分にこの『みんなと仲良く(しなければ)』という義務感があり、ずっと、ずっと、守ってきました。

自分の心を殺し、自分の意見を表に出さず、相手に合わせ続ける。

『みんなと仲良く』

してきました。

忠実にこのスローガンを守ってきた結果私は二十歳のころ精神が破城して潰れて壊れてしまいました。

ええ 地獄 でしたね。

私が自分の心を殺し相手に合わせ続けて、パリピやチャラ男・陽キャのことを快く思わない間、そのチャラ男らはヤりたい放題していました。

人を見下し馬鹿にしてとても『みんなと仲良く』してるように見えない彼らの方がとっても幸せに見えましたし、実際幸せだったと思います。

あれ?

『みんなと仲良く』 する必要なんてなくね?

私はこれまで他人を大切に大切にしてきた人生は他人から笑われ続け、自己愛パーソナリティ障害にモノ扱いされ利用され続けたことにより、他人に対して『他人なんて敬う』必要なんてない、言いたいことはすぐにぶつける、口が悪くなってしまいました。

するとどうでしょう?

表向きの性格はとてつもなく悪くなりましたし、過去の『いい子』から比べるとクソ野郎です。

しかし、私は楽になりました。

舐めてくる・差別する事務員や受け付けにすぐに感情ぶつけ、名指しでクレームを入れて彼らがヘコヘコ「すいません、すいません」と謝る姿を見るとこれまでモヤモヤしていた感情や舐められるという《恐怖・不安》がなくなりました。

本当は《最初から》私は「いい子」なんかではなかった。

「いい子」を求められ本心ではチャラ男や好きかっていう女子に不愉快だと思っていた。

「悪い人」になる事によってこれまで溜めた「感情」を吐き出し、結果として「素直」になり人に好かれる。

これに気づけない、親に押し付けられて人を監視ばかりしている人はどれだけいるのでしょうか?

あれだけ「いい子」を求めていた親は今「悪い子」の自分を心から好いている。

※(私は○○なくね?じゃね?という言葉使いはしません🌟)

社会
スポンサーリンク
ブログを書いて楽しく報酬(紹介料)を得ませんか?
ブログに広告の素材をペーストして気に入ってくれた読者の方が登録や購入してくれると広告主から成果の数だけ報酬が発生します。
ブログのURLと2〜3分の入力で簡単に行えます!
comoruをフォローする
こもこもる。