女の店員が嫌いでイラっとする人が多い態度が悪いと思う人の声も

社会
スポンサーリンク

女性の店員の態度にイラっとする人が多くなっている

ショッピングすると避けて通れないのは『会計』そしてレジは『店員』さんがセットになっていることは無人の店舗が増えた現代とはいえまだまだ主流となっています。

私も少なからず、愛想や態度の明るい店員さんに接客をしてもらうことが内心かなり祈っていることですが

最近、レジで特に若い女性の態度にイラっとしたり不満を感じる人も少なくないようです。

なぜ男ではなく『女性』の店員にイラっとすることが多いのか考えてみました。

若い女性の接客は冷たく淡々としていることが余計にイラっとする

一昔前までは、接客マニュアルなどで作られたとしても笑顔で愛想のよい接客がまだ多かったと思います。

しかし、ここ最近は明らかに態度の冷たい(女性)店員さんが増えているように思います。

それはなぜなのでしょうか??

一つに近年の『男女平等』の価値観が進んで ”かつ” 女性の本性というか本来の素の部分が現れるようになった。

『最近の店員さんは接客態度が悪い人多くないですか?』

という質問の解答に『多く感じるが、人本来の接客の姿に近づいている』

との回答がありました。つまりこれまで『作られた笑顔』『愛想』だったのが人の素の部分で対応している人が近年の表現の自由化や男女平等の価値観が進んだ結果多くなったといえるのではないでしょうか?

男性と女性の性差で見る『態度』の違い

女の人は性格悪いって言われることが多い気がします

それはなぜなのでしょうか?
何か理由があるからなのでしょうか?

という相談の解答に

~~~

これは良く的を得ているなという回答ですが男は人に与えることで 自分に価値を感じる⇒利他主義や相手を思いやる行動を自然ととる

に対して、女性は自分がいかに楽をするか? 良く見られるか? してもらえるか?という本能による利己主義的な思考の為に、仕事=めんどくさい、早く終わればいい、人(客)のことなどどうでもいい、給料さえもらえればいい。

と思うのではないでしょうか?
この考えは男性にも通用しますが、男は最低限、『責任をもって』職務を全うする思考のタイプが多いため、このような『金さえもらえれば客のことなどどうでもいい』と考える男(ニート・無職)はそもそも面接で見抜かれ働くことができない

もしも働けたとしても嫌われて即クビとなるタイプが多いから余計に表面上は人に合わせることが得意な女性の嫌な接客が目立つのではないでしょうか?

私はここ最近はセルフレジを多用していますが相対的に素晴らしい接客をする人のありがたみも同時に感じています。